27日 3月 2021
ストレスを引き起こす5つの原因はこれです
コロナ禍でストレスMAXと言う人も多いのではないでしょうか。 そもそも、ストレスってなんだろう?? ストレスに強い人、弱い人もいますが、 原因をみると、これは強いけど、こっちは弱いというのもあるかもしれません。 では、ストレスを引き起こす原因はどんなものがあるのか見てみましょう。 1 物理的なもの 2 科学的なもの 3 生物学的なもの...
15日 3月 2021
春。敏感なお肌のお手入れ方法
新潟もそろそろ春めいてきました 春って、お肌のお手入れがとても大切な時期でもあります。 もちろん、年間を通して全て大切な時期なのですが 冬から春に変わるときはお肌がとても敏感になっています。 アレルギーなど、お肌が敏感な方は特に注意をしていただいたほうが良さそうです。 少し遡ってお肌をみてみますと・・・...
13日 3月 2021
死に方は選べないけど、生き方は選べます
なんか、ちょっと重いタイトルではありますが・・・ 実は、私自身が重いアロマセラピストなのだと思うんです。 体重も増えましたしね・・・ 違う・・・ いや、違わないけど、そうじゃなくて・・・ 私はホスピスでのアロマトリートメントをしていまして・・・ 今はコロナ禍で行けないのですが、ホスピスで施術をしたり、葬儀の司会をしたりして...
10日 3月 2021
花粉症じゃないけど、アレルギーって辛いです・・・
新潟市でも「花粉症」が流行ってきましたねあせる 今日、眼科へ行きまして。 コンタクトレンズを買いに行ったのですが、診察のときに「たまに目が痒くなるので目薬がほしい」と言ったら・・・ 「あー、花粉症?杉とかある??」 と聞かれました。 聞かれるよね、そう思うよね。 「えっと、猫で・・・換毛期になると出るんです・・・」 「あ。猫!?」
08日 3月 2021
身体の冷えの恐ろしさ
数ヶ月ぶりに体重計に乗ってみました。 うん、去年の夏くらいから、薄々気付いていました。 スカートがきついことに。 当時、夜遅くまで仕事をしていたため、帰宅が23時頃。 そこからご飯という・・・とても恐ろしい生活をしていたのでそのせいかなって思いました。 でも、そのせいであろうがなかろうが、未だにスカートがきつい。 あかん・・・ これはあかんよ・・・ どれどれ、久しぶりに体重でも・・・ って・・・ わーーーーーーーーー
03日 3月 2021
ヒムロックが愛用しているらしい、あの香りを買ってみました・・・
今日はひな祭りですね。 令和3年3月3日。 3が並んでるラブ せっかくなので、女性らしい可愛げなスイーツでも買って帰ろうと思っていたのですが 鬼のように忙しくて、今日は・・・買い物にも行けませんでした汗 最近、ちょっと忙しい・・・ それに、確定申告もまだ終わってない・・・ そんな私が癒されているアイテムがこちら。
01日 3月 2021
ゴースト血管を防いでアンチエイジング
3日間に渡ってお伝えしている「毛細血管の重要性」ですが今日で最終話になるはず・・・ 毎日読んでくださった方、ありがとうございます♡ 昨日は、毛細血管を増やすには血流をよくするといいらしいですよーとお伝えしました。 ゴースト血管って知ってます? | 一滴の精油があなたの人生を変える (ameblo.jp) で、血流をアップさせるために運動や食べ物もいいんですけど、 当サロンのスマーティもお勧めですよって話したのですが・・・ でも、もうひとつ大事なのは、Tie2(タイツー)という物質の活性化なのです。 このTie2というのは、内皮細胞と壁細胞の接着に役立つらしく、血管を修復して、強くしてくれるらしいのです。 このTie2を活性化させるのがシナモンやヒハツ、ルイボスティーらしいので、これらを摂取して、それから血流をあげるといいよって 高倉ドクターがおっしゃっているようです。
27日 2月 2021
ゴースト血管って知ってます?
みなさんは「ゴースト血管」というのを聞いたことがありますか? ゴースト。 ゴーストって幽霊とかオバケだよね・・・ ちょっと怖い名前だと思いません?? 名前をつけた高倉ドクターは人がいなくなったゴーストタウンにちなんで 血流がなくなった血管を「ゴースト血管」と名付けたそうです。
26日 2月 2021
毛細血管が減るとどうなる??
毛細血管。 たまに聞くワードですよね。 体内には大きな血管もありますが、そこからほそーい血管が枝分かれしています。 その、細い血管が毛細血管です。 この毛細血管は何をしているかというと・・・ 血液を身体の隅々まで行きわたらせてくれています。 例えばこの図をみてください。
24日 2月 2021
更年期のアロマケア
「更年期」って聞くと、なんとなく体調不良を想像してしまいませんか?? 「更年期」というのは、閉経をはさんだ10年間と言われています。 つまり、生理がなくなる5年前から、閉経後の5年間くらいでしょうか。 更年期は遅かれ早かれ、誰にでも訪れるものだと思うのですが ホルモンの1つ、エストロゲンが急激に減少することで体調が悪くなるのは「更年期障害」といいます。 自律神経が乱れることによるホットフラッシュやイライラ。 めまいや不眠、血圧が高くなるなどの症状が出てしまうことがあります。

さらに表示する